夜間頻尿治しましたよ!それも体操だけで!!

スポンサードリンク

夜間頻尿治しましたよ!!
夜間頻尿治しました
念願の夜間頻尿を治すことが出来ましたので
皆さの参考になるかと思いお伝えします。

その方法とは、ある簡単な『体操』をすることにより
簡単に解決したのです。

 

10年ほど前から、オシッコが近くなり
したくなるともの凄く切迫した尿意感で

ガマンが全く出来ない状態でした。
それで、オシッコの量を量ってみると

100ccほどで、膀胱に1杯溜まった状態ではなかったのです。
1番膀胱に沢山溜まった時で

150ccほどでした。

毎日、昼の時間でも15回以上トイレに駆け込み
夜の夜中でも3回~4回のトイレ通いで

寝ている暇がなかったのです。

 

これは何とかしないといけないと思い
色々とネットで調べて見たりはしていましたところ

過活動膀胱の疑いもあるのではと思いました。

 

もともと、私は前立腺肥大で毎日薬を飲んでいましたし
頻尿の原因は前立腺肥大にあるとばかり

思っていましたから。
確かにネットで調べて見ても

前立腺肥大の患者は頻尿になると
書いてはありました

尿に関する患部が悪いのですから
頻尿にも関係すると思っていました。

だから、頻尿を治すには前立腺肥大症を
治すことが1番と思っておりましたが

前立腺肥大を治すことは手術しかありませんから
これも大変だと思っておりました。

今の私の前立腺肥大の治療は薬のみで
対処していて、これで十分治療の効果はありましたから

手術まですることはないと思っておりました。
だから頻尿を治療するために前立腺肥大の

手術は嫌だと思っていました。

もう一つ考えられる原因が前には書きました
過活動膀胱なのですが

私は尿の量を最近測ったところ
少なくても100ccは出ていて

少しガマンすると150ccまで
膀胱に溜められましたから

過活動膀胱ではないと思いました。

 

夜間頻尿治しました

前立腺肥大が原因なら手術しかないと
諦め掛けていたところ

主治医の見つかる診療所」で放映してました
「おしっこトラブル改善法」で私によく似た

症状の「夜間頻尿」などのおしっこトラブルについての
番組がありました。

この番組の中での頻尿を改善する方法に
骨盤底筋を鍛える」という改善法を

放映していたのです。

これは私の症状とピッタリだと思い
録画をしておりましたので

その体操を実践してみました。

夜間頻尿治しました

その体操とは?

骨盤底筋を鍛えることにより
膀胱が過敏に反応することを抑える

簡単な体操なのです。

それは『お尻の穴をすぼめる』体操です。
いつでもどこでもできる体操で

できれば椅子などの背もたれ
もしくはテーブルに両手をつき

少し前屈みになりそして
お尻の穴をすぼめることを

5秒間キープ、5秒間休み
5秒間キープ、5秒間休み

を何度か繰り返すだけです。

私はこれを気が付いた時にやるようにしたのですが
2日目で早効果が表れて

3日目くらいで夜間の頻尿も治まりました。
それからずっと毎日気が付いた時には

椅子に座っているときやパソコンをしているとき等
気が付いた時にはいつも『尻の穴すぼめ体操』しをしています。

それまではオシッコがしたくなると
尿道が痛くなるほどオシッコがしたくなる症状に

悩まされていました
今では、何となくオシッコがしたくなってきた

程度に改善されガマンできないほど
尿道が痛いほどのオシッコしたいがなくなりました。

今もオシッコがしたくなりトイレで尿量を測定しましたが
160ccほど出ました。

今までならとてもここまでガマンが出来ませんでしたが
先ほどの尿意感ならもっとガマンができました。

おそら180ccくらいまでガマンできそうです。

 

骨盤底筋を鍛える体操は他にもありますので
色々試して見て下さい。
とにかくまず『骨盤底筋』を体操により鍛えて見て下さい。

もしそれでも夜間頻尿や昼間の頻尿が治らないのなら
別の病の原因か怖い病気が隠れているかも知れませんから
泌尿器科の診察を受けることをオススメします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ