腰痛の原因って何なんでしょうか?病院に行っても分からない!?

スポンサードリンク

痛の原因って何

腰痛の原因って何なんでしょうか?

病院に行って整形外科医の先生に診てもらっても
分からないなんて。

 

原因の分からない腰痛がほとんどで
病院に行っても治療法が分からず

またMRIやCTを撮っても
痛みの原因が特定出来ない患者が多くいます。
腰痛とは、全国で2800万人が抱える
うっとうしい病で日本人の国民病です。

あなたは、朝起きたときなどに腰が痛いとか
何もしていないのに腰痛が来たとかありませんか?

しかし腰痛が酷くなると家事や会社勤めに支障は出るし
毎日の生活の不自由をきたします。

そんな腰痛が起こる原因って何なんでしょうか?
原因不明の腰痛を非特異的腰痛と呼ばれ

腰痛全体の85%と言われています。
それでも、注意深く診断すれば原因が分かる腰痛も沢山あるようです。

腰痛の原因が特定できない、いくつも病院をハシゴしたけど、
結局は腰痛の原因が分からないと言ったケースが多いようです。

整形外科で腰痛の検査をしてもらうと
MRIやCTによる検査が主な検査ですが

それでも痛みとなると特定の場所が診断できずにいます。
それで医者によっては、精神科に行きなさいと

とんでもないようなことを言われる患者もいるようです。
患者が、どういうときにどこが痛むのか
その問診が1番大事なんだそうです。

腰痛の原因って何
そのような調査を重点的に行う、探偵のような診断が
もっとも大事だと言われています。

診断の要は徹底した問診を行うことだそうです。
そして見えてきた症状が
立っているときに体重が掛かっているときだけに

痛みの症状が現れるということから
腰に体重のような負荷を掛けたままMRIで撮影すれば

バッチリと脊柱管狭窄症の原因が写りました。
その医師は、今まで1万人以上の腰痛患者を救ってきた
凄腕の整形外科医で、東京品川区の稲波脊椎・関節病院の

整形外科医の稲波弘彦(いななみ)医師なのです。
他の病院で分からないと言われた患者の腰痛の原因を探り

治すことに闘志が湧くそうです。
また、背骨が曲がることで腰痛を引き起こしている、
側湾症による腰痛患者は、歳が歳なので手術も出来ないと言われ

諦め掛けていたところ、稲波医師に救われたようです。
腰痛の原因って何
その診断とは、側湾症が原因ではなく椎間関節炎によるものと診断され
その痛みの部位の神経を取り去るだけで、手術なしで治ってしまうようです。

今まで手術が必要と言われた患者の約4割が
手術なしで改善されていきました。

もし、病院で手術ができないとか、原因が特定出来ないとか言われても
諦めないで戴きたいとのことでした。

どういう時にどこがどういう風になるのかという症状を
症状の起こり方をちゃんと伝えれば治せる腰痛も沢山あるということでした。



スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ