世界一受けたい授業「いただきます」を言わない人が肥えるワケ

”いただきます”を言わないといけない?

言葉で太る人と太らない人の違いが出来る。

どんな言葉を言わない人が太る?
いただきますを言わない人
それは、戴きますやごちそうさまを言わないと
食べるけじめがつかいないため、ダラダラといつまでも
食べ続けてしまうから。

食べる時間のけじめをつけるように
しましょう。

何が食べたいか聞かれると、
何でもいいやー、と言う人

太らない人は、今食べたいものを
言うが、何でも良いと言う人は
食べたいものが分からない人で
太る。

それは、人間の脳は今カラダに足りていない
栄養を知っているので今必要な栄養分を
摂ろうとします。

何でも良いと言う人は
偏った食生活を送っている肥満予備軍である。

痩せるために朝起きたらするべき事とは
窓のカーテンを開けること。

体内には脂肪を蓄積する遺伝子「BMAL1」が存在する。
この遺伝子が増殖すると肥満の原因となる。

その「BMAL1」を減少させるのが
日光です。

夜に「MBAL1」が増えても
朝日光を浴びるだけで減少するのです。

朝6時~7時頃に朝日を浴びると
効果的だと言われています。

舌が汚れている人は太りやすいです。
舌が汚れていると味覚を感じにくくなり
濃い味を好み太りやすくなる。

食前にコップ2杯の水を飲むと身体の代謝が上がり
太りにくくなると言う研究発表がある。

毎日1時間~2時間おきにコップ1杯の水分を
摂るようにしましょう。

痩せている人は食事中噛まずに食事時間が速い。
それは、満腹中枢が働かないため食べ過ぎて
しまうためです。

一口食べる毎に箸を置く人は痩せるようです。

痩せやすい人ほど気温に敏感。
肌寒いと褐色脂肪細胞を活性化させる。

褐色脂肪細胞は体温を一定に保つ働きのある細胞で
寒さを感じると熱を作ろうと脂肪を燃やす。

脂肪を燃焼さす消費カロリーは、1日300Kcal程度で
ジョギング30分と同じくらいの消費カロリー。

これからの季節、窓を開けて部屋の温度を
少し下げれば消費カロリーが上がる。

痩せるためにはある物を飲むと痩せやすい?
緑茶を飲んでいる人は痩せやすい。

カテキン効果で痩せ体質になるらしい。
痩せ細胞を2倍活性化させられる。

時間を分けて食事をすることは痩せるのに
効果的です。

食後に軽く動く人は痩せます。
食後にゆっくりとくつろぐ人は太る原因。
痩せるチャンスを逃している。

食後のつまみ食いも肥満の原因。
つまみ食いを防止する方法があります。

それは、食後に歯磨きをすると
つまみ食いがなくなる。

肥満防止に歯磨きは欠かせない行動です。

1日2回体重を量る人は痩せやすくなる。
朝と夜の2回測定し、その差が小さいと
痩せていく傾向にある。

逆に体重差が大きいと肥満の傾向にある。
その場合は生活習慣の見直しが必要です。

スポンサードリンク